スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習

7月26日練習絵

模写やデッサンというほど大仰なものではないのですが、実写を見ながら描いてみるということをやってみました。
うーんムズカシイ。 単純に今までやって来なかったから難しいというのもありますが、どういう線をどこに引けばそれらしく見えるのか? そういうところに見当がつかず、陰の部分を適当に斜線を引いてごまかす偽デッサンもどきって感じの出来上がりになってしまいました。
今考えるに、線画の練習として描くか、立体感を鍛えるために描くか? というような目標自体の設定をしてなかった気もします。 
スポンサーサイト

ラクガキに塗り塗り(途中)

落書き塗り途中(ルイズ)


「よっしゃ! 今日は塗りの練習すっぞ。」と塗り始めたのですが、考えてみると、実際にどう練習したら良いのかが分からないという悲惨な状態。
そういえば、昔塗りの練習をしたときにほとんど上達しなかったのですが、そのときの練習は何も考えずにガシガシ塗るだけ。
そりゃ上達しないわって感じです。

とりあえずは「掲示板などを巡回して似たようなポーズの写真もしくはイラストを探し、それを手本にして塗る」という目標を設定し練習。

……
まぁ都合よく、まったく同じポーズとアングルの写真なんて無いわなと。
似たような構図のイラストを見つけたので大雑把な陰のつき方を参考にしました。


練習

7月24日練習絵

30秒クロッキーにアドバンスモードなるものがあることを発見。 ためしにやってみたらボロボロにされました。
縦のものが横になるだけでここまで難しくなるとは…

思い入れのあるキャラの模写は難しい。 さぁお茶ry

7月21日練習絵

ネットで見つけた水銀燈の設定資料? のようなものを模写してみたのですが… なんかキャラに思い入れが強すぎて模写しづらいです。
情熱を持つのは良いけど、実際描くときはもっとCOOLに全体をゆがみが無いように見ないと。

本棚の奥からメロンブック通販から買って1,2回やって放置していた「人を描くって楽しいね」の本が出てきたのでやってみました。

今の自分の実力じゃこの本に書いていることを有効利用するのは難しそうです。
この本では人体を大雑把な形に置き換えて難しい構図やポーズでも簡単に書くぜ! ということを言っているのですが、自分の様な「自分の絵に「自身が無いために知識で補おうとしている人間」とは相性が悪いかな

最初本に書いている挿絵を模写したり、理論を見ながらためしに描いてみたりしているとなんかイマイチだったんですけど、練習終盤、かったるくなって「ためしにゼロ使二期一話ののモンモンがやってたポーズをかいてみるぜ!」とか「藍蘭島のOPのまき割りしてるポーズで!」
とか考えて、参考書にのっていた比率やら肩や足の形なども無視して記憶と勢いで描いたら大まかなバランスはかなり整ったものができました。
これを薄く描いて、アタリとして使うならデッサンの狂いはおきにくいと思います。

(・3・)アルェー、なんか今考えたらおれ上手く使えてねぇか?

練習+ゼロ使二期一話見ました

7月19日練習絵1
7月19日練習絵2

「人体デッサンの技法(ジャック・ハム)」を見ながら男の横顔の練習。
最初にたてに少し長い長方形を書いて、それを四分割したのち真ん中に鼻のラインを全体の1/5かいて云々… まるで感じの書き取りのような順番の決まりきったやり方です。
昔同じような横顔の練習をしたときは全然上達した感じがしなかったのに、今回はなんとなく「ああね!」という感じに少し理解できました。

昔の自分は「でも実際に作品を描くときに使うにはキツイよね」 とすぐに使えないと判断して切り捨てていたのですが、この練習の意味は「大雑把なバランスの感覚が手に入れば良い」のではないか?
横顔からズレた角度の絵を描いているときでも、「横顔を描くときに、後頭部は下が急角度で切り込んでいるのでこの角度ではこう見えるはすだ!」と考えられるようになる訓練? ではないか?
と考えを変えた(気づいた?)からなんとく応用する目処が立った感じ?
あとはちゃんと復習して今の気持ちを忘れないようにしないと…


続きを読む »

練習・模写の心構え? って以外に教則本に載ってななかったとか

7月17日練習絵

今日は基礎練習+「脳の右側で描け」を見ながらの反転したものの模写、普通の模写もやってみました

今回たまたま時間がずれこんで、線の練習時すごい眠い状態でやることになったのですが、なぜかいつもより上手くいく。 
これ幸いにと眠いのを何とか我慢しながら分析してみたのですが、自分の考えでは
.眠い状態で気を抜くと変な姿勢になって、思わず寝てしまいそうになるので気合を入れるために姿勢を気にしながら描いたこと
.いつも練習中に出てくる「こんなことしていて本当に上手くなってるのか?」という疑念が眠気のために出ずに線を引く行為自体に集中できたため
ということではないのか? と思っています

体感では思想的に振れることなくスラスラ練習できた感覚があるのですが、量的には同じ時間でもいつもの半分程度しか出来ていないのが不思議なところです。
いつもより丁寧に仕上げることが出来た?


HDDの整理中、ある掲示板で結トレスや模写で書く経験を多くつむことが一番練習になるんじゃねーか? という意見のスレのログを発見しためしに練習してみることにしました。 
自分、何か模写に対して「やってはいけないこと」という認識を持っているんですよね。 それでほとんど模写や線の練習という意味以外でのトレスってやってないんです。
始めにやった反転模写は「頭の中の稚拙なイメージを自動的に描いてしまうのを防ぐために、反転してわけわかんないものとしてそのまま描く」という理屈の補助があったので悩まないでできたのですが。
普通に模写をしようとしたら躓きました。
見たままの座標をそのまま写すように描くのか、一から新たに絵を描くようにアタリから描くのか? 大まかな形を最初に合わせるために大雑把なシルエットを始めに描き中を描いてゆくのか? 全然違うものになっても良いので、一度い頭の中にイメージを作りそれを書き写すのか?
とりあえずググッたところ、それぞれ鍛えたい技能によってそれぞれ有効ということでしたが、自分に一番足りないものを自分で気づくことができるなら悩まねーと
とりあえずは基本やっとけ基本! ということで一番基本っぽい、アタリ無しでそのまま写すような方法をとってみました。

この模写の意外な収穫。 フィギュア写真の輪郭を全体を見ながら描くという練習の効果があからさまに実感できます。
イメージ的には界王神様に潜在能力を引き出してもらってる途中で、ただ座っていることに我慢できなくなった悟飯が気を高めると本当にパワーがあがっていて驚いた!? とかそんな感じ。
明らかに前に模写をしたときより、見てどこに線を引くかを決めるというプロセスの速度があがってる!

んーなんか… 思ってることを適当に描いたら変な文章になったorz

練習+録画してた大河ドラマ見た

7月16日練習絵

今回から円を書く練習も追加してみた。 
やり方として紙の上に今から描く円をイメージして描き、絵を描く前の段階で描きたいものを確定して描く! ということを鍛えるようにしたいと思う

続きを読む »

練習

7月15日練習絵

今回も基礎練習と「人体デッサンの技法」の模写などをシコシコ描いてます。


先日描いた落書きを清書

落書き清書(ルイズ)

色塗ってバナーにでもするかな? と清書してみたのですがペンタプがお亡くなりになってることをすっかり忘れてました。在るときは特に意識しないのですが、無いとスゲェ困るもんですね、ペンタブ
さて、どうやって塗ろうか

最近の練習

7月9日から11日の練習絵

7月9日から11日の落書き

一応毎日練習して、書くことはあるのに、スキャナーを起動するのがうざった過ぎて更新が止まりそうになります。
プリンタとの複合型のスキャナーで爆音が出るので、電源をつけっぱなしというわけにもいかないし。 何とかならんもんかな?

今回は一応基礎の基礎の練習をやり始めて2ヶ月近くになるので、ためしにジャック・ハム氏の「人体のデッサン技法」の始めのページを見ながら正面顔の人物の顔のバランス? のようなことも練習してみました
確かになんとなくでもこのバランスが頭の中にあれば崩れた顔を描かなくて済むな。という感じです。
あとで、そろそろ「ゼロの使い魔」の2期があるなーと思い適当に落書きをしたところ、バランスなどキレイさっぱり忘れて手癖で描いてしまったんですけどね。
知恵として知ってても体が覚えてないとこんなもんかと

昨日と今日の練習+スパロボOGs買っちゃった

7月7日、8日練習絵

昨日も今日も基礎練習のみ。
昨日は集中力が続かなくて、そんなに頭を使わずに出来るはずの基礎練習すらやるのが苦痛でした。
「精密に自分の思うところに線を引く練習」という心構えを、「大雑把に見て全体を把握する練習」と変えて、何とかいつも通りの時間練習出来たのですが、身になっているという気が余りしないなぁ。

いつも簡単に出来ることをがやりにくいというのは、頭に今まで使っていた回路以外を覚えこませるチャンスだと、何かの本で見た記憶があります
今考えると、難しく感じても今まで通りに精密にやった方がよかったのかな?

続きを読む »

今日の練習+藍蘭島14話

070706.jpg

「長い線を引く練習」「30秒クロッキー(45秒だが)」「フィギュア写真の輪郭を抜き出す」
よく忘れますが毎日10分ずつくらいはやってます。
こんな簡単な練習でも毎回どういう心構えでやればよいのか… と悩むもので本当に上達できるのか半信半疑です。
少し具体的に言うと「長い線を引くときは遠目で全体を見通せる位置で、目を絶えず全体を見るように動かさないで描く」のが良いのか?
もしくは「描いているところに注意がいくようにある程度は鉛筆の先(軌跡)を追うように目を動かしたほうが良いのか?
(なんか↑の文、最近見た教育テレビの国語の悪い見本みたいな文になってるorz
自分の経験上は前者の方が線を引きやすいかな?

アニメーターのサイトなどで言っている「肘で線を引く感じで」のような具体的な指針があると良いのですがそこは試行錯誤しながらのほうが力になるとでも思いがんばることにします。

続きを読む »

今日の練習

上から
「長い線を引く練習」「30秒クロッキー」「フィギュア写真からの輪郭線の抜き取り」
今やっている練習内容は、大体こんな感じです
7月5日の練習絵

ブログはじめました

ブログはじめました!
それに伴いwebサイト閉じました。
方向性的には練習絵の更新とかラフが多いとおもいますがよろしくおねがいします。

続きを読む »

プロフィール

尼兎

Author:尼兎
性別:男性
血液型:AB
メアド:amausagi☆momo-mail.com
(☆を@に変換してください)

お知らせ

WEBサイトをBlogに移行しました

ハンドルネームを、ググったら
一般のページが出てきそうだったので変更しました
よろしくおねがいします

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。